ブラザース・フォー シングル・レコード

1958年にアメリカ・ワシントン州のワシントン大学で知り合った学生仲間が結成したフォーク・ソング・グループ。キャンパス・フォークの元祖的存在。メンバーは、マイク・カークランド(バンジョーとギター)、ディック・フォーリー(テナー・ギター)、ジョン・ペイン(ギター)、ボブ・フリック(ベース)の4人。

1960年に放ったデビュー曲の「グリーンフィールズ」が大ヒットし一躍スターになった。美しいハーモニーと洗練された歌、そして全く気取りがない人柄の良さで定評がある。フォークだけにとどまらず、ポップスも取り入れて幅広いレパートリーを持っている。1966年にビートルズの曲を歌った「ブラザース・フォー・ビートルズを歌う」を発売。ブラザース・フォーの魅力を再発見出来るレコード。ヒット曲に「グリーンフィールズ」「風は激しく」「七つの水仙」「サンフランシスコ・ベイ・ブルース」などがある。1962年に初めて来日、64年にも来日し数回公演を行っている。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

4

<ご購入に関して>
必ず「お買い物の留意事項」をご確認の上、ご注文いただけます様にお願い致します。
また、商品詳細ページに記載しております「レコード盤の状態」もあわせてご確認下さい。