エルビス・プレスリー

1935年ミシシッピー州ツペロ生まれ。1954年 「ザッツ・オーライ・ママ」 でデビュー。B面はブルーグラス・ミュージックの創始者 “ビル・モンロー” の大ヒット曲 「ブルームーン・オブ・ケンタッキー」。 これが地元でヒットし注目を浴びた。デビュー当時、エルビスはカントリー・ミュージックと関わりがあった。ファースト・ステージではカントリー・シンガーのスリム・ホイットマンと共演。

また、当時の人気番組カントリーのラジオ・ショー 「グランド・オール・オプリー」 に出演し、ハンク・ウィリアムス、パッツィ・クライン、ハンク・スノー、エディー・アーノルドなどカントリーの有名シンガーと共演していた。カントリー・ソングの中心地であるナッシュビルやエルビスの地元、メンフィスがあるテネシー州で活躍していたことも影響してカントリーと関わったと思われる。

その後RCAに移籍、1956年に発売された 「ハートブレイク・ホテル」 が大ヒット。エルビス最初のミリオンセラーとなる。全世界の若者を熱狂の渦に巻き込んだエルビスの全盛期の始まりであった。同じ56年にはエルビス初の映画 「ラブ・ミー・テンダー」 にも出演。その中で歌われた 「ラブ・ミ-・テンダー」 もミリオンセラーを記録。 「ハウンド・ドッグ」 「冷たくしないで」 「監獄ロック」 など立て続けに大ヒットを飛ばして行った。

絶頂期の10年間でミリオンセラー・レコードは50曲以上。出演した映画は33本。数々のナンバーワン・ヒットとミリオンセラー・レコード記録は、ビートルズが出てくるまで誰もなし得なかったことである。この偉大なキング・オブ・ロックン・ロール“エルヴィス・プレスリー”は1977年8月16日午後3時30分に天国へと旅だった。詳細は 「エルヴィス・プレスリー物語」 を見てください。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

55

<ご購入に関して>
必ず「お買い物の留意事項」をご確認の上、ご注文いただけます様にお願い致します。
また、商品詳細ページに記載しております「レコード盤の状態」もあわせてご確認下さい。